Google純正スマホ!Pixel 3・Pixel 3XL絶対買い!の根拠とは?

 

 

Androidの本家「Google!」がついに立ち上がった!

 

わたくし自身も・・・待ちに待った!「Google純正スマホ!」がついに2018年11月1日に日本市場に投入されました!

 

国内のスマホ販売では依然としてアップルのシェアが・・・約4割を占めており未だに「iPhone一人勝ち?」の状況が続いているのは、皆様ご存知の通りです。

 

そこで・・・今スマホの購入を検討されている皆様にGoogle純正スマホ「Pixel 3」及び「Pixel 3XL」の魅力を余すことなくお伝えいたします。

 

あなたの「スマホ選び!」のお力になれれば・・・嬉しいですね。

 

1.「Google純正スマホ」Pixel 3・Pixel 3XLの魅力とは?

 

Googleは自社開発のスマホ「Pixle(ピクセル)」を海外では発売していたものの、日本国内では販売されていませんでした。

 

ところが・・・今回の「ピクセル3」・「ピクセル 3XL」では、おサイフケータイなどに使えるFelica(フェリカ)を日本国内向けの製品にだけ内蔵させるなど、本気になって日本市場を狙って来ました。

 

やはり・・・大きな日本市場を無視出来なくなって来た?のだと思いますがGoogleファンとしては嬉しい!ですね。では・・・「Google純正スマホ!」の素晴らしい機能をそれぞれの機種ごとに、ご紹介します。

 

【Pixel 3】

ノッチがないために見た目がスッキリしています。

「ノッチ」とは?スマホのデイスプレイの中央上部に「小島」のように設けられている領域のことで・・・一部ユーザーには評判が良くない?ため「ノッチ」なしのデザインが好まれています。

 

・ サイズ
縦145.6mm✕横68.2mm✕厚さ7.9mm 重量 148g

・ 5.5インチフルHD+有機ELデイスプレイ

・ リアカメラは「シングルカメラ」ですが
インカメラは「ディユアルカメラ」を搭載。

・ プロセッサ「Snapdragon845」・RAM「4GB」

・ バッテリー「2915mAh」

・ 価格  64GBモデル: 95,000円
128GBモデル:107,000円

 

【Pixel 3 XL】

 

・  サイズ
縦158.0mm✕横76.7mm✕厚さ7.9mm  重量 184g

・  6.3インチQHD+有機ELデイスプレイ

・  カメラ機能は「Pixel 3」と同じです。

・  プロセッサも「Pixlel   3」と同じです。

・  バッテリー 「3430mAh」

・  価格  64GBモデル: 119,000円
128GBモデル 131,000円

 

【共通情報】

■・・・Andoroidの「最新OS・Android9」を搭載

■・・・Felica(フェリカ)を搭載して「おサイフケータイ」に対応

 

 

2.「Pixel 3」及び「Pixel 3 XL」の発売キャリアとスケジュールは?

 

■・・・国内キャリアの「docomo」と「Softbank」が取扱します。

■・・・予約は10月19日(金)からスタートして、すでに2018年11月1日(木)より発売されています。

 

3.両機種ともに、「カメラ機能がスゴイ!」

 

「Google純正スマホ」の前の機種「Pixle 2」のカメラもかなり高い評価を受けていましたが・・・「Pixel」は更にカメラ機能が進化しています。

 

特筆すべき点は、「インカメラのデュアルレンズ」です。「標準レンズ」と「広角レンズ」の2つのレンズが搭載されています。

 

ちなみに・・・アップルの最新機種である「iPhone XS」よりも、184%も広い角度での撮影が可能!なので「自分撮り写真」もかなり撮りやすくなるはずです。

 

4.Googleが先行する「AI(人工知能)」を活用したiPhoneとの差別化戦略!とは?

 

【グーグルレンズ機能】

ものにカメラを向けるだけで「被写体を識別」してネットで製品名を調べることができる機能

 

【手書き文字認識機能】

手書きの文字を読み取って翻訳したりURLを開いたりできる機能(ちなみにiPhoneには、この機能はありません。)

 

【曲名識別機能】

周りで流れている音楽の曲名などを、通知画面に表示してくれる「この曲何?」機能

 

※「AIスマホ」のコンセプトについては、アップルも掲げていますが・・・「iPhone XS」に搭載されているAIは撮影機能への応用がメインであるため、AIの活用については「Google純正スマホ・Pixle 3」の方が1歩いや2~3歩も先んじている!印象ですね。

 

5.「Google純正スマホ」Pixle 3・Pixle 3 XL今後の課題とは?

 

今までお話させていただきましたが、Googleが2016年まで販売していた「Nexus」シリーズは・・・コスパの高さが定評でしたが新しい「Pixle」シリーズでは、画面サイズやプロセッサーの性能は他社のAndroidスマホとほぼ同じ?であるために「割安感?」は余り感じられないのが残念です。

 

果して・・・AIの魅力を今後更に進化させていくことが「課題!」であるかと思います。

 

 

 

6.まとめ

 

Googleは「Google純正スマホ」の発表会で「AI(人工知能)とソフト・ハードの融合!」を強調しています!

 

これは今までGoogleが蓄積した「膨大な検索履歴」や「画像・音声のデーター」を基に生み出した様々なAIソフトを「スマホのプロセッサーだけで動かせるようにした!」まさにGoogleだからなし得た最高の技術です。

 

「Google純正スマホ」の基本性能を詳しく説明していますが・・・まさにGoogleのAI(人工知能)を活用した今後ますます進化を遂げていくものと思われます!

 

ますますスマホは、わたしたちの「日常生活には切り離せない武器!」となっています。あなたも是非店頭でGoogle純正スマホ「Pixle 3」・「Pixle 3 XL」を手にしてその感動を味わってみてください!

絶対に・・・欲しくなってしまいますよ。(笑)

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます!

「Google純正スマホ」Pixle3の可愛らしいスマホケースを見つけてしまいました。(笑)
もし・・・興味がありましたらこちらをご覧くださいね!