保育園選びいつから?現役保育士が伝授!失敗しない4つのポイント!

 

今の世の中ママになっても働く人が増えて各自治体も保育園の数がかなり増えたのではないでしょうか。それぞれ補助金なども出して私立保育園や認証保育所も利用しやすくなりましたよね。

 

「入れるのかどうかと不安になる?」気持ちもありますが、まず「どこの保育園を希望した方がいいの?」と悩んでしまいますよね。今回はまず「希望する保育園を決める」ポイントをお話していきます!

 

(あくまで保育園に入りやすくなるポイントでなく、希望する保育園を決めるポイントです。)

 

保育園選びのポイント!「お母さんんの通勤経路と通える範囲のピックアップ」

 

まず考えるのは?登園方法です。

我が家の場合は自転車or徒歩です。

①通勤に使う駅への途中?
②職場まで交通機関を使わない人は、通勤経路の途中?
③もしくは職場までは遠周りになっていいからとにかく家の近く?

 

と考え方は様々です。登園が車での地域ならば多少遠くても許容範囲ではないでしょうか。通勤も絡みますので様々なパターンを想定しておくといいでしょう。

 

ちなみにかかりつけの小児科はありますか?かかりつけの小児科にも行きやすい場所をオススメします。保育園に入ると少なからず咳や鼻水は当たり前、風邪をひいたり、感染病にかかります。

 

集団生活ですからね。そこは仕方ないですし、保育園でなくても幼稚園や学校に入っても同じことです。仕事中に熱が上がりました!嘔吐してしまいました!と呼び出しは最初の1年はしょっちゅうあることも覚悟が必要です。

 

お迎えに行き「そのまま小児科に行かないとなぁ〜」となりますよね。その時に小児科まで遠いと大変です。体調の悪い我が子を連れて行かねばなりませんから。なので、通える範囲の中に、かかりつけの小児科にも行きやすい場所にあることをオススメします!

 

保育園選びのポイント!「事前の見学は必要?」

保育園を見学する際に注意すること!

 

大体の見学はいきなりの訪問は出来ず公立の保育園であっても電話で確認してからという園が多いと思います。

 

ちなみに電話するタイミングはお昼寝の時間が良いかと思います。13時〜15時くらいでしょうか。年齢によって寝る時間に差がありますが大体そのくらいの時間であれば園側もそんなにバタバタしていないと思います。

 

保育園に「園庭はあるのか?」

 

平日の日中に園庭を覗いてみて様子をちらっと見れると普段の様子も分かっていいのではないでしょうか。

 

園庭が狭かったり園庭そのものがない保育園は近くにお散歩なんか行きますよね。近くの公園で様子を見れたらラッキーかもしれません。外で沢山遊ばせてくれる保育園は子供にとっても嬉しいですからね。

 

 

保育園選びのポイント!「募集人員は多い方がいいのか?」

 

「人数が多い方が友達がたくさん出来て良い!」と思うか?
「少ない方が先生の目が行き届くのでは?」と思うか?これも個人それぞれの考え方です。

 

もちろん募集人数が多い方が入れる可能性も大きくなりますが・・・ちなみに我が子が卒園した保育園はトイレトレーニングする時期の2歳児クラスは26人ほどいましたが、トイレトレーニングも子供のペースに合わせてしてくれました。気になる点は見学する際に見たりしっかりと聞いておくことです。

 

保育園選びのポイント!「家の近く?職場の近く?」

 

職場が自宅からも近い人や交通機関を使わない人は職場寄りにしようかな?なんて考えますよね。私は実は以前働いてた職場までは自転車で20分ほどだったので自宅からの中間地点に保育園を決めました。

 

その保育園に決めた理由は他にもありますが職場から近いから送迎は面倒でないかな?と思って自宅からは少し遠いけれど無事に入園することができました。結果としては入園して2年で転職をしてしまい、職場との中間地点でもなんでもなくなりました(笑)

 

ただ友達も沢山できて親子共々その保育園が大好きだったので転園はかわいそうかな?と思い卒園まで通いました。我が家としては「多少遠くても通えて良かった保育園!」自宅が近ければ下の子も入れたかったくらいです。

 

でもやはり!自宅に近い保育園がいいです!車であれば雨でもそんなに影響がないかと思いますがやはり雨の日が大変です。なので自宅に近い保育園をオススメします。

 

まとめ

 

小児科にも行きやすい!自宅に近い保育園!となるとかなり範囲が狭まるかもしれませんが年中組くらいになると子供もしっかり歩けるようになりますし子供でも歩ける範囲がいいですね。ちなみに保育園の近くにスーパーがあると本当に便利!お迎えの後もサッと寄れます。(笑)

 

待機児童が多い今「あとは何を妥協できるか?」ですかね。
ステキな保育園に出会えますように。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます!