春日部大凧祭り2019の周辺駐車場情報!6箇所を地図付きで紹介

日本一と有名な「大凧」が今年も薫風に乗って舞い上がります!

 

 

春日部大凧祭り2019」が新元号のスタート直後に今年も開催されます。

 

「春日部大凧祭り」の歴史と「大凧の作り方」はこちらをご覧ください。

「春日部大凧祭りの歴史!」と「大凧の作り方!」

 

「春日部大凧祭り2019」開催要項と周辺の駐車場情報

 

な、なんとタタミ100枚分(重さ800kg)の「巨大な凧」が5月の大空に力強く舞い上がります!新元号に沸くここ春日部で今年も「春日部大凧まつり2019」が開催されます。

開催要項は以下の通りです。

 

「春日部2019・大凧あげ祭り」

■日時
2019年5月3日(金・祝日)・5月5日(日・祝日)
※ 両日とも雨天中止の場合は5月6日(月・休日)

 

■場所
江戸川河川敷(宝珠花橋下流)

 

■会場までのアクセス
東武アーバンパークライン南桜井駅北口から臨時シャトルバス
(片道200円・小学生以下無料)が運行されます。

始発 ・・・  8:30 南桜井駅北口発
最終便・・・17:30   会場発

 

会場周辺の駐車場(6箇所)

宝珠花橋周辺に分散して約2200台分ありますが(無料)車でご来場予定の方はお早めにお越しください。

主催者側より発表されている駐車場は下記の「会場案内図」の通りです。

 

■大凧の文字

大凧・・・「令和」・「元年」
小凧・・・「未来」・「前進」

 

■問い合わせ先

春日部市役所 観光振興課大凧あげ祭り実行委員会
TEL 048-736-1111   内線7769

 

同時開催イベント

 

■ 創作凧あげ大会2019

「大空に夢を飛ばそう!」・「君の夢が空を舞う!」のスローガンに合わせて「自作の
オリジナル凧で自由に凧あげに参加できます!」

※ なお会場にてオリジナル凧を販売しています。

また入賞者は記念品ももらえますよ。

 

まとめ

 

「令和」最初の、大凧あげ祭りが今年もやって来ます。大型連休の一日!子供さんを連れて出かけてみてはいかがでしょうか。

 

 

以下「大凧あげ祭り」の概要をまとめてみました。

 

■とき ・・・5月3日(祝)及び 5月5日(祝)

■ところ・・・江戸川河川敷(宝珠花橋下流)

■交通アクセス  臨時シャトルバス

■駐車場  会場周辺約2200台(無料)

※主催者側発行の案内パンフレットに記載された駐車場(6箇所)を明示しています。

日本一といわれている「令和の大凧!」是非お出かけください!
最後まで、お読みいただきありがとうございます!