孫・子供の最高の写真を撮る!究極のテクニック!プロ技伝授!

1. 孫の「超ミラクルパワー」は元気の源!

何だか、すごく元気が湧いてくる・・・!

 

無邪気でイキイキした子供の表情を
見ているだけで、
「スッゴイパワー!」を
もらったような気持ちになったことは
ありませんか?

 

年金オヤジ!うえちゃんは5人の孫ちゃん達から毎日、毎日「超ミラクルパワー」
たくさんもらっています。

 

何だか自然と大人も笑顔になってしまう
孫ちゃんの成長!を
可愛く残してあげられたら・・・

 

「世界一!いやいや宇宙一!可愛い過ぎる
自分の孫ちゃんの写真を上手く撮りたい!」と
日々思っているおじいちゃん、おばあちゃんも
たくさんいらっしゃると思います。

 

とはいえ、激しく動き回っている子供の写真ってナカナカ上手く撮るのはむずかしい!
思っている方も多いんではないでしょうか?

 

そこで・・・

うえちゃんが
孫ちゃん(子供)の写真の上手な撮り方!
教えちゃいますよ。

 

2. 立派なカメラはいりません!スマホでOK!

 

 

 

 

立派な一眼レフカメラなどは
・・・いりませんよ!

 

普段あなたがお使いのスマホでも
「コツ」さえつかめば・・・バッチリですよ。
では・・・おじいちゃん、おばあちゃん
そして子育て奮闘中のママさん!
是非・・・しっかりと学んで大事な!大事な!
孫ちゃん、子供さんの
未来に繋がる「渾身の1枚」を
しっかりと残してあげてくださいね。

 

3. それでは・・・実践編のスタートです。

さあ、それでは早速ご紹介していきますね。

 

a.まずは写真を撮る前に
どんなふうに思い出に残すのか?
イメージをしてみましょう。

 

子供の成長って、本当に早いですよねぇ~。

 

今しか見れない! 今この瞬間しか残せない!
そんな写真を孫ちゃん達にたくさんプレゼント出来たらいいですよね。

 

 

 

 

そんなジイジの気持ちを読者の皆様と共感したく
壮大なプロジェクト!?が(笑)
発動しております。

 

そこで・・・
大事なのは「想い」とか「気持ち」なんですよ。

 

子供ってすごく純粋で
大人が構えたり緊張していると不思議に
それが伝わってしまうんですね。

 

ここで思い出してください。

 

写真館などで撮った写真って
みんなガチガチ?でいつもと違う雰囲気で
イメージと違ってしまった!
なんてことはありませんか?

 

それは、やっぱり大人だって子供だって
普段と違う環境だと
表情もこわばってしまいますよね。

 

だから・・・スマホでも「大丈夫!」って
保証してしまったのは、ここに理由があるんです。

 

それは、スマホなら普段の「何気ない日常」を
簡単に撮ることが出来るからなんですよ。
自由に目線や角度が変えられて
どんなシーンでもすぐに「パッ」っと
取り出せるスマホはおすすめです。

 

b. では
具体的にどのように撮ってあげたら良いのでしょうか?

 

肩肘張らずにトライ!実は・・・
笑顔にこだわる必要はなかった!

 

オムツやベビー用品の赤ちゃんモデルって非常に上手にニッコリと撮れていますよね。
もちろん、プロが撮った写真の
成せるワザなのでしょうが・・・

 

それにしてもカメラ目線でニッコリとしている
モデルちゃん達には
「はぁ!」っとため息が出てしまうほど
大人顔負け?ですよねぇ~。

 

でも、うえちゃんは孫ちゃん達が大きくなって
アルバムを広げた時のことも
ちゃ~んと考えているんです。

それは
ニッコリ以外の写真も撮ってあげることです。

 

 

 

何も、笑顔にこだわる必要はないんです!

 

だって、アルバムを広げた時・・・
それを見た孫ちゃん、子供たちに
また笑顔になって欲しいからです。

 

ムッと膨れた顔、ギャン泣きの顔
大きなアクビの顔、大人顔負けの理屈っぽい顔・・・
いろいろな表情があった方が
きっと想像力が掻き立てられますよ。
だからモデルさん達のような笑顔に
こだわる必要はないんです。

 

肩肘張らずにどんどんトライしてみましょう。

 

c. 大人も楽しもう!ポイントは・・・
子供の目線で!

 

ついつい、写真を撮る時に、大人の目線ばかりを見ていませんか?

 

うえちゃんは孫ちゃん、子ども達の目線に
なるように普段から心掛けていますよ。
確かに
中腰や座ったりは正直かなりシンドイですが(笑)

 

その理由は、子供の頭の上から写真を撮ると
イキイキとした表情を逃してしまうからです。
「ハイアングル」といってどうしても
頭でっかちになってしまうんです。

 

したがって孫ちゃん、子ども達の
おめめパッチリや口元の表情を出したいとき・・・
そんな時は、ちょっとだけ屈んでみましょう。

 

思わず足がプルプル?してしまいますが
普段使わない筋肉の刺激になりますね。(笑)
可愛い孫ちゃんの写真を撮りながら
足腰を鍛えられますからまさに一石二鳥!
なんてことを思いながら毎日
毎日孫ちゃんを追いかけています。

 

4. まとめ

どうでしたか?

写真を撮るのが難しい?と感じる理由は・・・

笑顔にこだわりすぎた!
ということだったんですね。

うえちゃん流の孫ちゃん写真の撮り方はまず
自分も楽しもうという気持ちがあること!

ジイジが笑えばきっと孫ちゃんも笑うはずです。
ママさんやパパさんも
笑顔を忘れないでくださいね!

 

それでは、これから余すことなく
「うえちゃん流最高の笑顔の写真の撮り方!」を
伝授していきますよ~。

次回は

歓喜に包まれ誕生したばかりの
「赤ちゃんの最高の写真の撮り方」を教えちゃいますね。
ご期待下さい!

最後まで・・・
お読みいただきありがとうございます!