イルミネーションの気になる電気代!安くする節約術!徹底伝授!

 

 

 

 

もう間もなくやってくるクリスマス!クリスマスと言えば・・・イルミネーションですよねぇ~。最近はイルミネーションを飾り付けるご家庭もかなり増えてきましたが、我が家でも孫ちゃんからジイジ今年こそは「イルミネーション飾って!」とせがまれています。(汗)

 

そこで・・・気になるのは、やはり電気代!一晩中点けっぱなし!?にしておくのでかなりの電気代になるのでは?と調べてみました。

 

そして・・・電気代を節約する方法!も調べてみました。

 

1.イルミネーションの気になる電気代!果たして?
どのくらいかかるのか?

 

気になるイルミネーションの電気代は、以下の計算式で算出できますよ。

 

(使用するイルミネーションのKw数 × 1日あたりの使用する時間 × 使用する日数)

× 電力量料金(Kwh) = 電気代 で計算することが出来ます。

 

※ 1000w=1Kw
・電力量料金は地域や契約の内容によって異なります。

では・・・具体的にどのくらいの電気代がかかるのか?計算してみましょう。

 

例えば・・・

100球防雨型ライト(70Kw)を1日あたり6時間、30日間点灯した場合

0.07Kw×6時間×30日間×25Kwh(電力量料金)= 315円

ちなみに電力量料金は、25円/Kwhとして計算しています。
また、電力量料金は契約内容や地域によって異なりますのでご注意くださいね。

 

ちなみに100球程度のイルミネーションライトは1メートルぐらいの飾り付けに相応しい長さですから、実際にはイルミネーションの長さが、10メートルですと約3150円ぐらいかかる計算になりますね。

 

バカにならない?金額と思いませんか?(笑)

 

2.イルミネーションの電気代を安くするには?

ズバリ!消費電力の少ないLEDイルミネーションライトを使うこと!

 

ご存知のようにイルミネーションライトとは?イルミネーションライトの電球にLEDライトが使われているものをいいます。そしてLEDのイルミネーションライトを使うことによって白熱電球のイルミネーションに比べると電気代が約1/3になりますよ!(315円→90円)

 

先程のモデルケースで計算してみましょう。

 

0.02Kw × 6時間 × 30日間 × 25Kwh= 90円

 

実際のイルミネーションは先程の通り概ね10倍ぐらい?なので3150円→900円と
さらに金額の開きが大きくなってきますね。

 

3.イルミネーションの電気代をゼロにするためには?

さらに電気代をゼロ!?にする方法もあります。

それは・・・太陽光を利用したソーラーLEDのイルミネーションライトを使うこと!です。

 

ソーラーLEDイルミネーションライトは、イルミネーションライトの電源供給先がいわゆるコンセントのプラグではなく、太陽光パネルに接続されていることによってその太陽光パネルで太陽光発電をしてLEDイルミネーションライトを点灯させるものです。

 

太陽光で発電するために電気代は一切かからずに!毎年イルミネーションを楽しむことが出来ますね。

 

ただし・・・太陽光発電の設備工事には多額の費用もかかりますので・・・イルミネーションライト点灯のためだけに太陽光パネルを設置するのは現実的?ではありませんよね。(笑)

 

 

4.まとめ

以上、イルミネーションライト点灯の電気代を節約する方法として

イルミネーションライトを白熱電球から→LEDライトに替える!

 

また電気代をそのものをゼロにする方法としては

イルミネーションライトの電源供給先を太陽光発電に切り替える!

という方法が考えられます。

ただし太陽光パネルの設置費用が高額になるというデメリット?もある!ということを
頭にいれて検討されることをおすすめいたします。

 

これらを参考にしてこの冬のクリスマスシーズン!
イルミネーションを楽しんでくださいね。

 

 

最後まで・・・お読みいただきありがとうございます!