500円玉貯金!無理なく!簡単?10万円GET!究極のワザ!

 

 

1 500円玉貯金!
失敗してしまった?
過去の苦い経験とは?

2年ほど前に・・・

娘が「500円玉貯金」をスタートして
ドンドン500円玉を貯め込んで?いるのを
目の当たりにして
自分にも出来そうだな?と
スタートしてみたものの・・・

 

 

 

順調にスタートして2ヶ月ぐらい経ち
確か?20,000円ぐらいは貯まったかな?
というときに
突然の出費があり、ちょっとだけ?いいだろうと
その一部を遣い込んで?しまいました。

 

それを機に遣い込み?の
歯止めが効かなくなってしまい・・・
気がついたら500円玉の詰まった瓶はスッカリ
カラッポになってしまいました。(涙)

 

2 500円玉貯金に・・・再挑戦!

前回の苦い経験?から・・・
早2年あまり経過して
絶対に失敗しない?「500円玉貯金」の
方法はないものか?と無い知恵を絞って
考えた挙げ句

とってもいい!「500円玉貯金」の方法を
考え出しました。(笑)

 

それは・・・
それは・・・
それは・・・

可愛い5人の孫ちゃん!をダシに使う?という
とんでもない方法です!(再笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言ってみれば・・・「孫の力」の活用ですね~。

 

 

3 おっと・・・
その前に500円玉の基礎知識!

 

 

500円玉は、1982年(昭和57年)に
それまでの500円紙幣に代わって登場して
今から10年前の2008年(平成20年)の
8月に
新しく材質とデザインが変更されました。

1枚の重さは・・・7グラム!

直径・・・26.5ミリ!

材質・・・ニッケル黄銅
(銅→72%・亜鉛→20%・ニッケル→8%)

 

今では・・・
旧500円玉はほとんど見かけることは
ありませんが
中でも、特に「昭和62年モノ」は
その発行枚数が極めて少ないために
希少性があり「レア!」とされていますので

もし見つかったら「お宝」ですね~。(笑)

ちなみに「新500円玉」は、
「ゼロ」の部分に「500円」と
浮かび上がる潜像という技術が施されており
偽造防止のための技術は
世界的にも有名です。

なお、毎日1枚づつ500円玉を貯めると
1年間で「182,500円」になります。

 

やはり・・・継続は力なり!ですね~。

 

4 「孫をダシに使う?」・・・
500円玉貯金の方法とは?

 

では・・・前置きはこのぐらいにして

うえちゃんが実践している
「孫ちゃんの力を活用する500円玉貯金」
具体的な方法を説明いたします。

 

1・・・この貯金方法の目的

毎年のお年玉について・・・
その金額をいくらにしたらいいのか?
頭を悩ませていませんでしょうか?

 

実は・・・
うえちゃんも毎年?お年玉の季節は頭が痛い?
です。(笑)

 

 

 

と言うのも・・・
うえちゃんには小学6年生を頭に
1番下は11ヶ月の赤ちゃんまで
な、なんと5人の孫ちゃんに囲まれています。

 

そんな中で、せっかく「500円玉貯金」を
スタートさせるのだから何か?いい方法は
ないものかと
考えた末に・・・

考えた末に・・・

「そうだ!」これがいいと究極の方法を
編み出しました。

 

2・・・果たして、その方法とは?

a・・・まずは「貯金箱」を用意します。

前回はウィスキー「SUNTORYローヤル」の
空き瓶を使用していたため容易に?500円玉を
取り出せてしまいました。(泣)

その反省から今回は近くの100金に出向いて
10万貯まる?サイズの缶詰?
仕様にしましたよ。

 

b・・・その貯金箱にその「目的」を書き込む。

今回は、こんなふうに書いてみました。

 

超かわゆい5人の孫ちゃん
    

お年玉貯金 来年のお正月につかみ取り!
お約束

 

30.4.29 天皇賞 レインボーライン
    (この500円玉貯金をスタートした
4月29日に・・・
 競馬の天皇賞があり
レインボーライン号が優勝した日)

 

※ 以上原文のままです。

 

この貯金箱に
孫ちゃんの笑顔いっぱいの写真を貼っておけば
さらに、確実に「目的」が明確になりますよ。

 

c・・・孫ちゃんの喜んでいる姿を強くイメージする。

「500円玉貯金」の目的が明確になったので
来年のお正月に孫ちゃんに囲まれて
貯金箱から500円玉を取り出して
500円玉のつかみ取りを実施して
「孫ちゃんの満面の笑み!」をイメージする。

 

d・・・自分の毎日の「動線!」の中に500円玉貯金箱を置いておく。

「500円玉貯金」を確実におこなうために
それを習慣!にしないといけないが
それを忘れないようにするためには
自分の毎日の「動線!」の中に
貯金箱を置いておくことが大切です。

 

私の場合は帰宅して自分の部屋に入って
まずは仏壇に手を合わせます。

そして着替える前には
車のキー、財布、手帳、腕時計、携帯電話等を
決まったBOXにいれますがその脇に
例の貯金箱を置いておく!んです。

そして・・・
お財布の中に忍ばせておいた500円玉を

入れるんですが・・・

入れるんですが・・・

そのときには
「チャリ~ン!の音の余韻を愉しんで!
くださいね!


これが挫折しないで長く続けられる
コツですからね。

 

3 具体的に
500円玉をGETするためには?

a・・・買い物をする時は500円以下に抑える。

これはどういうことかと言いますと
具体的に
昨日私は500円玉を、買い物レジで
GETするために・・・
スーパーに行って缶ビール、野菜、納豆、柿の種(毎日の酒のツマミ?)を
買って805円の支払いですが財布の中から
1,400円を取り出して
レジの店員さんに「500円玉でお釣りをくださいね!」と言って
595円のお釣りをもらいました。

「500円玉でお釣りをください!」と
ハッキリ言わないと100円玉では
目も当てられないですからね。(笑)

このように買い物をする際には事前に計算をして
(ボケ予防に最適?)
500円玉をGET出来るよう考えて
行動しましょう。

 

b・・・レジに行く回数をなるべく増やす。

いくら高い買い物をしても
1回の買い物では基本的にレジでは
500円玉は1個しか手にはいりません。

そのためには極力?
レジに行く回数を増やしましょう。(笑)

 

c・・・なるべくクレジットカードや電子マネーは使わない。

今の便利な世の中?
やはりクレジットカードはポイントが貯まるし
電子マネーは面倒くさくないし
使いたい気持ちはわかります。

だから・・・
せめて毎回とは言いませんが
たまには現金で買い物をしてくださいね。

 

その他・・・
銀行での両替とか、自販機のお釣りとか、
キップの買い方とか自分なりの
500円玉をGETする方法を
考えてみてくださいね!

 

以上・・・
私なりの「500円玉貯金」の実践方法を
お伝えしてきましたが
毎日、毎日「チャリ~ン」の快感を求めて
「500円玉貯金」を
スタートさせてみませんか?

 

勿論・・・
お孫ちゃんや子供たちのためでもいいんですが

夫婦揃っての楽しい旅行や

今まで欲しかったモノを購入する!など
自分なりの目的を決めて
是非・・・実践してみてくださいね!

 

今回も最後まで・・・
お読みいただきありがとうございます!