「隠れ塩!」に・・・要注意!塩分の摂り過ぎ?は身体に赤信号?

 

1. 意外と知らない?
「隠れ塩!」の実態とは?

新聞、テレビなどでも
よく話題になっている「塩分の摂り過ぎ!」

実は
私は毎回の健康診断において
「血圧が高いですよ!」と言われ続けて
血圧を下げる薬を飲み続けるようにと
指導されています。

そして必ず言われる言葉がこれです。

「塩分を控えてください!」
「血圧が上がってしまいますよ!」

わかっているつもりで
減塩に気をつけていますが・・・
やはり実際には料理や食べ物に
直接振りかける「塩」以外にも
気づかないうちに
「塩分」を摂取しているようです。

このように知らず知らずのうちに
無意識に摂取している「塩」のことを
「隠れ塩!」といいます。

 

 

いわゆる「塩分」は直接の塩ばかりでなく
醤油、味噌をはじめ
あらゆる食品に含まれていますが・・・
特にパンには「塩分」が
多く含まれていることは
ご存知ですか?

 

毎朝の食卓の定番?と言われているパンですが・・・
100グラムの食パンには約1.3グラムの塩分が
含まれていて(日本食品標準成分表より)
特にフランスパンは
食パンより塩分が多く含まれています。

 

またハムやベーコン、ウインナーといった
肉の加工品には
多くの塩分が含まれていています。

 

2. 特に「塩分の多い食品」は?

では意外に「塩分の多い食品」を
ご紹介させていただきます。

そのベスト3とは?

a・・・パン

先程もお話させていただきましたが・・・
パンにはパンを膨らませたりするため
また賞味期限を伸ばすために
かなりの「塩分」が含まれています。

実際には食パン6枚切り
・・・1枚あたり 0.8グラム
食パン8枚切り
・・・1枚あたり 0.6グラム
ロールパン
・・・1個 0.4グラムの食塩相当量になります。

 

 

 

 

b・・・めん類

うどん、ラーメンに「塩分」が多いのは
ご存知かと思いますが
実は
スープはもちろんのこと
麺自体にも多くの塩分が含まれています。

小麦粉には「グルテン」という物質が
含まれていますが
麺のコシを出すために「塩分」を加えることで
「グルテン」が引き締められて
コシのある麺が出来上がります。

ちなみに
ゆでうどんの麺(240グラム)には0.7グラムの
食塩相当量にあたる「塩分」が含まれています。

 

 

c・・・お菓子やスイーツなど

 

また
日頃食べているお菓子やスイーツにも「塩分」が
多く含まれています。

私も大好きなミスタードーナツの
オールドファッションには
1個あたり0.4グラムの
食塩相当量が含まれています。

実は
甘いモノは大丈夫?と油断していますと
知らず知らずのうちに
たくさんの「塩分」を摂取しているんですね。

 

これまた
私は「みたらし団子」も大好きなので
よく買ってくるのですが
な、なんと1本あたり0.6グラムも
含まれています。

 

3.  実は・・・
調味料も意外に「塩分」が
多く含まれているんですよ。

では
「塩分量の多い調味料」のベスト3です。

早速・・・近くのスーパー◯◯ヤに行って
調べて来ましたよ。

 

a・・・酢

酢といきなり言われて
「エッ?酢って塩分あるっけ?」と
思った方も多いでしょうね。
実は・・・私もその一人です。(笑)

これは
「カンタン酢」とか「すし酢」とか言われている
食塩を加えた・・・
「調味酢」
のことなんですよ。

 

 

 

 

 

 

もちろん
一般的な「酢」には塩分は含まれてはいませんが・・・
ご覧のように「調味酢」には
食塩相当量としての「塩分量」が
表記されていますね。

 

b・・・ドレッシング

私も健康のために?
野菜サラダを食べるよう心掛けていますが
野菜サラダに欠かせないのが
「ドレッシング」ですよね。

実は
この「ドレッシング」も比較的「塩分」が
多いんですよ。

 

 

 

 

このようにスーパーの店頭には
様々な種類の「ドレッシング」が
並んでいますが

和風  ドレッシング(大さじ一杯)
・・・食塩相当量 0.7グラム
フレンチドレッシング(大さじ一杯)
・・・食塩相当量 0.6グラム

いわゆる減塩と表示されているものでも
減塩ドレッシング(大さじ一杯)
・・・食塩相当量0.45グラムとなっています。

 

c・・・味付けポン酢

味付けポン酢は酢の酸味が効いて
サッパリしているので
「塩分量」は少ないと思われていますが・・・
ポン酢もやはり「塩分」が比較的
多く含まれています。

 

本来「ポン酢」とは
ゆずなどの柑橘系の果汁を酢酸で割った
シンプルなもので
食塩などは含まれていませんが
一般的にスーパー等では
あまりお目にかかりません。

一般的にいわゆる「ポン酢」と言われているものは
柑橘系果汁、酢酸、醤油などで
味付けされているので
当然ながら醤油が入っているために
「塩分量」は多めです。

例えば
味ポン (大さじ一杯)
・・・食塩相当量 1.3グラム
ゆずポン(大さじ一杯)
・・・食塩相当量 1.2グラム

このようにかなりの?「塩分量」ですね。

塩分量が気になる方は、
「味付けポン酢」に更に普通の「酢」を
加えると「塩分量」を減らすことが出来ますよ。

「塩分控えめ!」の方は是非お試しくださいね!

 

4.まとめ

以上、お話をさせていただきましたが・・
調べてみると「塩分量が少ない?」と
思っている食品でも
かなりの「塩分量」が含まれていることが
多いので注意が必要ですね。

一般的に日本人の成人に勧められている
1日あたりの「塩分量」の
目安は男性で
10グラム未満
女性で8グラム未満と言われていますが
知らず知らずのうちに「隠れ塩」によって
予想外の「塩分」を
摂取しているんですね。

ちなみに
塩分の摂りすぎはこのような影響を身体に及ぼします。

 

1・・・私が恐れている
「高血圧」、腎疾患、心疾患などへの悪影響

2・・・塩分濃度を薄めるため水分が必要になり喉が渇く

3・・・むくみの原因になる

4・・・動脈硬化を引き起こすことがあるため
生活習慣病につながりやすい

 

以上・・・「塩分」の摂り過ぎにはお互いに
くれぐれも注意!をして
日々生活していきましょう!

 

最後まで・・・
お読みいただきありがとうございます!