トイレットペーパーの芯を売るとお金を稼げるって知っていましたか?

「トイレットペーパーの芯を売る!」そしたらお金を稼げる今はそんな時代なんです。

 

今までは当然のように各自治体のゴミ収集に出していた使い終わったトイレットペーパーの芯ですが今は売ることが出来るんです!

 

毎日、毎日使うトイレットペーパーですから簡単に集めることが出来ますね。この機会に「トイレットペーパーを売ってお小遣い稼ぎ!」をしてみませんか。

 

「トイレットペーパーの芯を売る!」という発想

 

トイレットペーパーを使い終わると当然のことながら「トイレットペーパーの芯」だけが残ってしまいますよね。

 

通常は各自治体のゴミの収集日に「可燃ゴミ」として出すか?はたまた気の効いた人であれば子どもの工作用として活用すると思います。

 

そこでもう1つの選択肢として考えられるのがヤフオクやメルカリなどで「トイレットペーパーの芯を売る!」という発想です。

 

「トイレットペーパーの芯」が果たして売れるのか?

 

トイレットペーパーの芯はヤフオク・メルカリでガンガン?売れています!

 

ヤフオクやメルカリのサイトはこちらをご覧ください。

ヤフオク

メルカリ

それぞれ「トイレットペーパーの芯」で検索するとゴロゴロと出品されています。(笑)
値段はマチマチですが1本5~10円ぐらいで出品されていますね。

 

「トイレットペーパーの芯」がなぜ売れるのか?

 

「トイレットペーパーの芯」が売れるのは以下の理由が考えられます。

 

1.幼稚園や学校などで工作をするための材料

 

2.介護施設などの小物作りやレクリエーシヨンに使う

 

3.愛犬のおもちゃ(なぜか犬は芯が好き?です。)

 

4.夏休み・冬休みの自由研究などの材料として

 

上記の通り主に工作用の材料として使われることが多いようですね。

 

おまけ・・・「トイレットペーパーの芯」以外に売れる意外な物とは?

 

現在はさまざまな規制があるために、出品が禁止されているものもありますが過去には以下のようなものが実際に出品されて売れています。

 

・ オウム真理教の発行した領収書(3000円)
誰がなんのために買うのでしょうか?(笑)

 

・ イノシシの骨(3000円)

 

・ 髪の毛(本物)

 

・ 入れ歯(笑)

 

・ ミミズ

 

・ カラスの死骸

 

・ 松ぼっくり(かなり需要があるようです。)

 

・ 空き缶

 

まさに想像出来ないような物でも欲しい人がいるんですね。

 

まとめ

 

まさに「お金を稼ぐ手段」は意外な所に転がっています。

 

今回のまとめをしますと・・・

トイレットペーパーの芯は、ヤフオクやメルカリで売れます!

トイレットペーパーの芯は学校などで工作用に使われるために購入されます。

トイレットペーパーの芯以外にも意外なものがヤフオクやメルカリでは売れています。

今はインターネットの普及によって簡単にヤフオクやメルカリなどでさまざまなものを出品して売ることが出来ます。

 

家の中の「断捨離」を兼ねてヤフオクやメルカリで不用品を売ってみてはいかがでしょうか?

 

まずは手始めに「明日からトイレットペーパーの芯」を捨てないでヤフオクやメルカリで売ってお金を稼いでみませんか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます!